池袋にできた新しいお店OWL

こちら側の活動も、1〜2ヶ月に一回程度と、定期的になってきました。

1人撮影会は今まで通り一ヶ月に一回程度は開催(笑)していますので、私としては少しハイペースです。
環境悪化に伴い、活動が極めてやりにくくなるはずでしたが、色々と工夫して、ナンとか今まで通り活動できるようになりました。
(アイテムだけは大幅に減らしましたけどね)
最もそちらに割く時間が増えたので、HPの更新が全くできていません。
そろそろ暑くなってくる季節、実活動は控えめになるこの時期に、良いタイミングでHP大切り番を迎えそうです。
HPを、てこ入れをするのに、ちょうど良いですね

さて今回、実は池袋に新しくできたOWL(アウル)にも行ってきました。
そのことに触れてみます
この手の場所、あまり使いたくない言葉ですが、「ゲイの発展場」としては
あまり綺麗とは言えなくても、CKM等は比較的悪くない環境なのだそうです。
そして、今回のOWLは、新しくできた場所ですので、さらに綺麗という書き込みがあります。
似ているところもありますので、良く比較されますが
一長一短、好みが別れるところでしょう
私にはCKMの方が合っているようですけど、うまくバランスが取れている気がします。
いずれにしても、選択肢が増えたと言うことは、やはり喜ばしいことです。

通路はこんな感じ
両側がビデオボックスです

簡単に比較紹介しておきます

アクセス 
OWLは最寄り駅が池袋、CKMは新中野
池袋の方が当然交通の便が良いのですが、CKMは地下鉄出口の真ん前
どちらが便利かは、交通手段によると思われます
私は、CKMの方が便利です

施設
断然OWLの方が綺麗
さらに、各部屋にある程度の液晶テレビがありますので
ビデオ鑑賞も満足行く物と思われます
CKM3階は、すでにビデオボックスでは無くなっています
喫煙室、禁煙室に、ブラウン管テレビが各一台有るだけ
ビデオ鑑賞を楽しむ環境ではありません
その代わり、OWLはヘッドホン使用厳守ですので、2人でビデオ鑑賞は難しくなります

ネット環境
OWLは半分くらいの部屋が、ビデオ鑑賞だけではなく、DVD観賞用液晶物ターにPCが接続されています。
その部屋であれば、ネットを自由に閲覧することも、ネットメールであれば、メールのやりとりも可能です。
CKMは、着替え部屋にノートPCが1台有るだけ
それでも、掲示板の確認書き込み、フリーメールのやりとりは全く問題有りません
但し、女装者が着替えをする部屋ですので、女装をする人しか使うことは出来ません

料金(平成21年6月の時点で)
OWLの6時間コースは¥2,500(12時間なら¥3,500、それ以下の時間は女装者には無理があるでしょう)
CKMは平日、1時開店11時閉店¥2,100(女装しない方は¥3,100)
但しOWLは、フリードリンク、軽食、シャワー等々、色々とサービスが付きます
時間も24時間ですので、時間を気にしないで遊ぶには便利です
私は11時に閉まってくれた方が、キチンと帰れて逆にありがたいと思っています(笑)。

着替えメーク
OWLには基本的に着替え用のスペースはありません
自分のボックスで着替えることになります
着替えている姿、メークしているところを、他の方に見られることを気にしないならば
CKMの方が、変身ははるかに楽です

雰囲気
OWLはビデオボックスが主体
女装に興味ない方もいらっしゃいます
コミュニケーションも通路などで女装っ娘を誘ったり、ホワイトボードに伝言を書いたりと、閉鎖的です。
CKMは、オープンスペース
お客さんも、女装っ娘と女装っ娘好きの方しか来店しません。
オフ会気分で、お話をして、気が会えば・・・そんな雰囲気です
もちろん、お話だけで帰る方もかなりいらっしゃいます。

似ているようでも、ハッキリとカラーが別れます
料金はトータルで考えて、ほぼ同じと言って良いでしょう
オフ会気分で楽しんだり、数名で楽しみたいならばCKM
二人きりで楽しみたい方、得に約束してお会いするならOWLの方が適していると思われます。

反対側 私が立ってみました

さて、この日
自分のボックスで変身、女装した姿で通路に出てみます。
ハイヒールの音がするので、通路に立っている人が、男性か女装か分かるようです
その気配を察知して、各部屋から女装者を待っている男性が現れます
「お話ししませんか」
「いいわよ」
誘われるままに、男性に付いていく私
そして、男性にサービスしてあげます。
女装する方は、6時間以下は考えられませんが、女装者と遊ぶ男性であれば、
2時間¥1,000、3時間でも¥1,500と、
比較的リーズナブルに遊べるため、純男性の方が多いように思われます。
そして、基本は個室ビデオボックス
人数の多い男性が、ビデオを見て待機しています(順番を待っているわけですね)
当然、その手のビデオなどを見ているわけですから、すでに臨戦態勢に入っている方も多数

たとえば、誘われてお部屋に入ると、いきなり抱きついてくる男性客、
そして
「綺麗ですね、お名前は?」
「さとみです」
そう答えると
「さとみ・・・さとみ」っと連呼しながら、抱きついて、身体をなで回してきます。
服を脱がされないで、タッチされるのは、とても好きな私
ある程度の鏡はあるので、その姿を見ることができます。
自分が悪戯されている姿を見ると、気分が出てくる私、こちらもズボンの上から愛撫してあげました。
すでに、ギンギン!
そして、いくらもしないうちに
「あ!だめだ・・・」
「え?・・・あら?・・・出ちゃったの??」
うなずく男性
「もういいの?(着ている物)大丈夫??」
うなずきながら、恥ずかしそうに感謝している容子
それならそれでと、部屋を出る私
私ってそんなに魅力的♪
一瞬はそう思いましたが(笑)、たぶんあらかじめ、相当スタンバッテいたことなのでしょう。

そうかと思えば、単に抜いてほしいだけ
とりあえず女の子の格好をしていれば、誰でも良いという方もいらっしゃいました。
正直、これは私がこういう場所に来る意味から大きく外れるのですが、
個室に入ってしまった以上、仕方有りません。
それでも、自分で感じてくれると思うことにして、御奉仕致しました。

こんなふうに、多少コミュニケーションの低いこのお店
でも、社交辞令とはいえ、「綺麗だよ」と言われ
「チョット良い飲み屋に来たみたい、しかもお触り自由だし」
そんな事を言われれば、悪い気はしません。
沢山の方と、一対一で遊ぶには、こちらの方が良いな、そう思った方も多いのでは

これを読んでくれている女装者サンの中でも、
あまり人に見られるのは恥ずかしいけど、チョットちやほやされたいな
私も行ってみようかな
そう思ってしまった方も居るかも知れませんね♪
いかがですか?

お部屋では、こんな事してあげます

これは新中野の写真、よってたかってこんなことされたいなら、CKMの方が良いみたい

動画 アダルト動画 ライブチャット